スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の糖尿病歴~糖質制限に出会うまでの数値②

夫の糖尿病の数値の記録。続きです。  数値・・・かなりみにくいですm(__)m

H16年11月まで、市立病院の糖尿病センターに通院していましたが、
数値の変動もなく、おちついているので、個人病院への通院をすすめられました。

土曜も診療している個人病院のほうが、通院するほうも都合はいいですし・・・
糖尿病外来のある個人病院にH16年12月から通院することになりました。

           空腹時 A1c 体重
H16年12月28日  155  7.0  55.8   尿蛋白+  薬アマリール2錠 1600カロリー食事指導

H17年1月25日   149   6.8   58  →ここから、マクロビオティックの食事      
   2月26日    163  6.2   54
   3月26日    143  6.3  53    総コレステロール136 中性脂肪47 GOT/GPT→16/8
                          尿糖・尿蛋白±
   4月30日    133  5.9  53
   5月28日         5.7  53   食後1.5時間血糖238  ここからマクロ徐々にやめていく。   
    8月6日      134  6.1  56
   12月10日     166  6.9          →この頃から2.3か月朝はニンジンジュースを飲む。                              
         空腹時  A1c 体重 
H18年2月4日   155  6.5  57.6            →この頃からジュースを飲むのをやめる        
    4月8日   155  6.6  58.4
     6月17日   164  6.3  58   総コレステロール 174  中性脂肪 46 GOT/GPT 19/13 ケトン±
     8月12日  140  6.3  59
    10月28日   147  6.5  57.5        ケトン+

この頃、主治医に、自己測定器で測ることを勧められ、
購入しましたが、結局糖質制限を始めるまで使わないままに。

           空腹時 A1c 体重  
H19年1月13日  181  6.8  59   総コレステロール219  中性脂肪51 GOt/GPT 17/14
    3月17日   166  6.6  59
    6月23日   152      58 ケトン±       この頃にキャベツダイエットの本を
                               (私が実行するつもりで)買って夫にも勧める。
                         昼・夜、おなかいっぱいのキャベツを食べさせていました。


ここでこの年はおしまい。次からまた病院を変わったのです。
ここの病院は、A1cが、次の検診の時にしかわからなかった為、
6月のA1cはわかりません。行ってないままなので・・・・

         空腹時 A1c 体重  
H20年2月9日  164  9.0  54.3  総コレステロール 188 HLD 81 中性脂肪 35 GOT-GPT 16/9

この直後から糖質制限をはじめました。
薬の服用もやめ、血糖値もちょくちょく計っていました。

野菜も、根菜類・トマト・キャベツなどの糖質の多いものは食べず、
味噌・市販のポン酢もとりませんでした。
動物性蛋白質ばっかり食べて、体に悪いよ~といいつつ、
言われるままに、作っていました。

かなりストイックに実行していたようです。

        空腹時 A1c 体重  
H20年3月1日 93   8.6  52.7  ケトン 2+
ヘモグロビンA1cは下がっていないものの、空腹時の血糖が93まで下がりました。

これから病院には行ってません。
自己測定はしていたようです。100~120あたりをうろうろだったそうです。

ここ2.3か月くらいは、あまり測定もせず、
糖質制限もゆる~くなってきています。

今週末、病院にいってもらうつもりですが、
前日が忘年会(--〆)

でもね~今月は毎週金曜は飲み会みたいだし、
土曜しか病院行けないし、来月はまた新年会だってあるんだしね~
あまり飲まないで、早めに帰ってもらいたいものですが・・・どうかな。

それから、マクロビオティックをしているとき、
空腹時の血糖はそれほど下がってはいないものの、
当時の平均より下がり始め、
A1cも5%台まで行きました。

マクロもこのまま続けていれば、もう少しA1cの数値はよくなっていたかもしれません。
マクロビオティックは体にはとても良いとおもいますが、
糖質制限するよりも、食事を作る方も、食べる方も続けるのは大変でした。

私も同じ食事をしていたので、体調はとっても良くて、
数キロ痩せもしたのですが、動物性のタンパク質を一切取らないので、
肉好き夫婦には、長続きしませんでした。

始めた当初は、もうコレでずっといく!って感じだったんですが・・・

いろいろと他にもやってきました。糖尿に良いと知るととりあえず試していました。
結構好きなんですよね、試してみるのは。
で、熱しやすく冷めやすい私が作っているので、長続きしない・・・の繰り返し。

次は、今まで試してみたことをマクロビオティックのことも含めて紹介したいと思います。

よかったら どうぞポチッとm(__)m
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
スポンサーサイト

夫の糖尿病歴~糖質制限食に出会うまでの数値①

ブログも始めたことだし、私も本格的に夫の糖尿病を把握しておこうと思い、
記録しておくことにします。

H9年の初め頃、私の会社の保険組合から、「家庭の医学」をもらって帰りました。
セルフチェックで成人病を早期発見!という項目があって、
心臓病・糖尿病・肝臓病・・・などのセルフチェックがあって、
二人でいろいろとあてはめて眺めていました。

糖尿病の危険度(症状)をチェック

①体重が急に減って、体がだるい  (68キロが53キロに)
②のどの渇きが続き、水分を十分にとってもおさまらない。 その結果、多飲・多尿になった。  
      (当時、コップじゃ、らちがあかないと、どんぶりで水をのんでいました。何杯も。)
③このところ疲れやすくなった。    (疲れてた)
④特に甘味が欲しくなり、甘いものばかり食べるようになった。   (食べていた)
⑤たくさん食べても、体重がすこしも増えない、むしろ減っている。 
(焼肉ばんばん食べていました。 でも減っていた。)

夫の父親も糖尿病でした。インスリンを打っていたそうです。
最後はガンで亡くなったそうですが、「遺伝」がすぐに浮かんだのでしょうね。

このとき、体調もかなり悪かったようです。速効で近所の内科に検査に行きました。
結果の記録が残っていないんですが、夫が言うには、このときの血糖300超。

仕事がおちついて、紹介された市立病院内の糖尿病センターに行ったのが
H9年7月26日。夫の31歳の誕生日です。
( なぜこの日に? たまたま? たぶん2人で誕生祝いしたんだろうけど暗かったんだろうなあ。
  まったく覚えていない私・・・・)

近所の内科に行ってから、数か月あったので、野菜中心の低カロリーな和食を続けていて、
すこし血糖値は下がっていましたが、空腹時263。
この日は、この数値しかないので、3日後にまた詳しく検査にいったようです。

 日付    空腹時 HbA1c 体重   
H9年7/29   218  13.3   52      
     8/8   157  (この日から1週間教育入院) 1600カロリーの食事を指導されました
    9/29   121   7.9   51.2
    11/5   139   6.1   51
   12/12   124   5.7   51    →この月に結婚。
H10年2/13   141   6.7   52
    4/14   139   6.1   53
    6/23   113   6.1   54
    9/1    120   6.1   55 
だんだん体重が増えていますね。ここから半年病院にいってません。
この月、私の父が亡くなったことも関係あるのかも・・・

          空腹時 A1c 体重
H11年3/30  151   6.9   57

この年は、これ1回きり(@_@;) 
この年6月第1子誕生。
 
         空腹時 A1c 体重
H12年1/31  235   9.2  57
    3/21  178   8.9  56
    4/17  148   8.0  55

この年もこれっきり(;一_一)
この月くらいに妊娠判明し、11月に第2子誕生。
つわりで役立たずの妻に代わっての育児なんかで
病院どころじゃなかったのでしょうか・・・・
私も夫の食事に気を使う余裕はありませんでした。
 
          空腹時  A1c  体重
H13年5/27   171   10.1   54 
     6/1   136   11.0   52
     7/2   205   10.8   52  尿蛋白+
     8/6   121    8.9   52
     9/3   118    7.4   53
     11/5  106    6.3   53

数値を見るとこの年の7月あたりから薬の服用が始まったようにおもうのですが、
夫は、「まだ先だったと思う」と言っています。
いつから薬を飲みだしたか、記載がないのではっきりしたことはわかりません。
最初1錠だった薬が、1.2年後には、2錠になりましたが、
夫は飲んだり飲まなかったり・・・2錠のところを1錠にしたりしていたそうです。
知らなかった・・・・

         空腹時  A1c 体重

H14年1/18  134   6.8   55
    3/19   147   7.0   57
   7/19    137   6.5   57
   9/6     143   6.3   59
   11/8    143   6.4   58

H15年1/17   155   6.8   58
   5/2     142   6.7   58
   7/4     148   6.9   59
   9/12    147    6.7   59
   11/21    135   7.2   58
   
H16年2/27   149   7.1   59
   4/23    143   6.9   58
   6/25    137   6.2   58.5
   11/5    136   6.6   57

次回から、糖尿病外来のある近所の個人病院に行ってよしと
おゆるしがでました。 

これまでは、とにかくカロリーを少なく、野菜中心の食生活。
でも、スナック菓子なんか食べたり、外食・テイクアウトも結構頻繁にしていました。  
この程度の数値だと、自覚症状がないので、
だんだん、食事制限もゆるくなっていくのでした。

H17年1月1日から、禁煙。
食事の内容も少し変ったのでした。。。。長くなったので、このへんで。
続きます・・・・       

参加しています。よかったらホチッとお願いします

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

参加してます♪

ご訪問ありがとうございます。
励みになりますので
1日1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

おすすめ品

 糖質制限の必需品!
 カロリー&糖質ゼロ


低糖質な料理やお菓子作りに♪
小麦粉代わりにおからパウダー

おからパウダーと
乾燥おからの4キロセット

少量なら


プロ野球の工藤公康選手も愛用
1日3粒糖質1グラム以下の生酵素
夫も毎朝飲んでます。

カテゴリ
スポンサードリンク

最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

こんにちは(*^_^*)
福岡在住のたるるんと申します。

たるるん30


糖尿病の夫が糖質制限食を始めて5年目になりました。 食事と血糖の記録にと思って始めたブログですが、 レシピも少し紹介しています。 最近はお金のかからない糖質制限食を目指しています。 気まぐれ更新ですが、どうぞよろしくお願いします。

こんなブログもやってます。
トイプードルのルビたん★病気だけど元気だよ

うちのお弁当時代

低糖質なパンやスイーツおとりよせ

糖質制限の本
月別アーカイブ
お買いもの先リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。