スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A1cなかなかでした(^O^)/

12/13 土曜日
朝6:30血糖 129
散歩後8:40 116

今日は、糖尿病の糖質制限食をはじめて2回目の病院での検査です。

2回目と言っても、前回が2008/3/1。
9か月ぶりの病院(--〆)

検査前の診察では、お医者さんにかなりムッとされながら、
「薬は!」 などと言われたそうです。
そりゃあそうですよね。怒られますよね。

で、結果です。
空腹時血糖値( 10時頃 )130  A1c 6.0(*^^)v

ちなみに
前回の2008/3/1 ( 糖質制限食を始め1か月未満の頃 )
空腹時血糖 93 A1c 8.6  ケトン 2+ 血圧122/82  
総コレステロール 176  HDL 68 中性脂肪 39

その前、2008/2/9  ( 糖質制限開始前 )
空腹時血糖 164 A1c 9.0  血圧138/90
総コレステロール 188  HDL 81  中性脂肪 35

この数値を見て、お医者さんも普通に接してくれたそうです。
薬なしでこの数値ですもんね、節制した食生活をわかってもらえたのでしょう。

他の数値は・・・

血圧140/88 ←高い
                   ( 基準値 )
総コレステロール   169    (150-219)
HDLコレステロール   86    (40-86 )
中性脂肪        46    (50-149 )   

尿糖・蛋白・ケトン 共に-
GOT/GPTは、結果が数日かかるため、次回通院時でないとわかりません。

血圧以外は、異状なしです(^O^)/
中性脂肪は、もともと低め。HDLコレステロールは上がってきています。

心配していたコレステロール・中性脂肪ですが、
糖質制限食でたくさん肉・魚・脂をとっても、大きな変化はありませんでした。
ケトンも尿にはでなくなっています。

とりあえず、まだまだ糖質制限は続けられそうです

ただ
血圧が高いと言われました。
下が特に高いですよね。昔の私の上の血圧くらいあります。

糖質制限をはじめる前から血圧は高かったので、
糖質制限を始めたから高くなったわけではない
のです。
でも、塩としょうゆが主な味付けにはなりますから、
やっぱり気をつけないといけないのかな?と言うと、

食事に気をつけるよりも運動するように!
と言われたそうです。血圧を下げるのにも運動なんですね。
またまた運動です。

糖尿病だから運動しなくちゃ! ではなくて、
健康な体作りには、食事と運動が大事!!
ということなんですね。

  そういえば・・・数年前の夏の早朝、夫婦二人でウォーキングしたこともありました・・・
  私は、夏休み限定で。( 子どもの登園がないので 時間に余裕があった )
  夫は、毎年9月にソフトボール大会があるのですが、
  その前になるとなにかしら体力作りをするんです。
  大会が終わるとやめてしまうんですよね・・・毎年。

このままの血圧が続くと、薬を服用しないといけなくなるそうです。
糖尿病の薬を飲まなくて良くなったのに、
血圧の薬を飲まないといけないなんて・・・・

やっぱり、なんとかして運動してもらわないと・・・
またウォーキングでも一緒に始めようかな。
でも、冬の朝からはじめるなんて・・・ツライです。

それと、朝自宅で血糖を測ったときには、129と116。
病院で測ったら130ということについて質問したそうです。
自己測定器のほうが高く出ると思っていたから。

お医者さんが言うには、
深夜、3時だか5時だかを底辺として、徐々に血糖が高くなるホルモンが出るらしいのです。
なので、その作用で、朝早い時間よりも、病院で10時頃測ったほうが高く出た可能性もあるとの事。
もしくは、使っている測定器がボロ・・・
次回、測定器を持っていく予定です。
同時に測ってみるとのこと。

でも、前日の食事からして、130という数字は妥当だと、夫は申しております。
ということは・・・測定器に問題アリ?

あとひとつ。
インスリンの出る量について。
だいぶ、インスリンの出が悪くなっているといわれたそうです。
( 2008/2/9の数値のところに、インスリン2.3μu/mlと記載あるこれのことでしょうか? )
今回この記載はありませんが、変わっていないようです。

この出が悪い・・・というので推測ですが、
糖質1gで、だいたい血糖が3上がる
糖質制限の本などに書いてありますが、
それ以上 上がっている気がしていたのです。
( 夕食時しかわかけませんが )
出が悪いと、糖質1gで3以上あがるとすれば、
なんとなく、計算が合うような気がします。
個人差の範囲内ということかもしれませんが・・・

何gの糖質を摂取したら、だいたい血糖がこれくらい上がるというところまで把握できたら、
糖質制限するのも楽というか、食べたいものを食べる楽しみができるような気がします。

今はまだまだ、食べたものの糖質を計算して、血糖を測って、
「今日はこれだけ上がった~」という段階。
しばらく計算の日々は続きそうです(@_@;)


長くなったので、この日の食事は別にアップしま~す。


参加しました♪よかったら応援お願いします
↓      ↓
人気ブログランキングへ


こちらも参加しています(*^_^*)
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

関連記事

この記事へのコメント

- soran - 2008年12月15日 13:47:09

これ、大変重宝しています。毎日、使え、面倒なお薬の服用忘れが無く
なりました。
日々の健康管理や、おくすりの服用通知のサービスが全部無料で使える、
ありがたいです。

家族の健康管理ができる
子供の予防接種が管理できる
お薬の服用通知メールが無料で使える 便利です。

糖尿病・高脂血症・パーキンソン病・テンカンなど定期的に薬を飲む必要
な方に最適かも知れません。

http://www.atkarada.jp/

「@からだ」これ良いです。

皆さんにも是非、ご紹介下さい。

暁現象かもしれませんね - だい - 2008年12月17日 13:32:54

いつも参考にさせていただいています。
早朝の血糖値より後で病院で測定した血糖値の方が高いことについて、お医者さんの説明の意味は理解できませんが、ひょっとすると「暁現象」によるものかもしれません。
血液中の糖がなくなると、肝臓が「糖新生」という活動によって糖を作るのですが、これが就寝後5から8時間後くらいに活発になりすぎて、インスリンの分泌能力が低下している人では、分泌量が追いつかず血糖値が上がってしまうことがあるそうです。
また、朝に運動をして糖を消費すると、その後糖新生によって作られる糖を処理しきれずに血糖値が上がることもあるそうです。

- たるるん30 - 2008年12月17日 23:41:02

だいさん、こんばんは。
こちらこそ、いつも勉強になるコメントありがとうございます。
へーーって思いながら読ませていただきました。
暁現象ですか・・・そんなこともあるんですね。
糖新生って聞いたことはあったのですが、
理解してませんでした~
インスリン分泌能力は低下しているみたいですしね・・・
そうなのかもしれません。
測定の習慣を作って、自分の血糖のクセというかなんというか、知ることが大切ですね。でも、体調や運動量によっても変わってくるでしょうから難しいですね。コントロールするのは。

トラックバック

URL :

参加してます♪

ご訪問ありがとうございます。
励みになりますので
1日1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

おすすめ品

 糖質制限の必需品!
 カロリー&糖質ゼロ


低糖質な料理やお菓子作りに♪
小麦粉代わりにおからパウダー

おからパウダーと
乾燥おからの4キロセット

少量なら


プロ野球の工藤公康選手も愛用
1日3粒糖質1グラム以下の生酵素
夫も毎朝飲んでます。

カテゴリ
スポンサードリンク

最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

こんにちは(*^_^*)
福岡在住のたるるんと申します。

たるるん30


糖尿病の夫が糖質制限食を始めて5年目になりました。 食事と血糖の記録にと思って始めたブログですが、 レシピも少し紹介しています。 最近はお金のかからない糖質制限食を目指しています。 気まぐれ更新ですが、どうぞよろしくお願いします。

こんなブログもやってます。
トイプードルのルビたん★病気だけど元気だよ

うちのお弁当時代

低糖質なパンやスイーツおとりよせ

糖質制限の本
月別アーカイブ
お買いもの先リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。